2015 TOKYO BIG SIGHT TOKYO MOTOR SHOW
YAMAHA BOOTH

TOP
Title
Tokyo Motor Show YAMAHA Booth
Client
ヤマハ株式会社
Date
2015
Type
DESIGN

YAMAHA を形成する、バイクの持つ個性の共鳴。 音のYAMAHA としてのブランド。

YAMAHA の奏でる「オーケストラ」の装置として、相応しい空間の在り方の解。

コンサートホールをベースに、直線の集合、パイプオルガン、舞台と客席の関係性といった構成エレメントを抽出し、オーケストラの入れ物としての空間を表現しつつ、

オーケストラの、一つ一つのパート(車両)が集まり、指揮者(YAMAHA)の元、一つの曲を作り上げて行く様を体現した「収束」の方向性と、

YAMAHA の理念である、広がるモビリティを体現した「拡散」の方向性を両立する、集中線をキーモチーフにデザインとした。

集中線の特性として内包している強調の効果、インパクトを利用し、ブースの力強さ、存在感に繋げ、YAMAHA の掲げるダイナミズムを体現した。

2018. HIBIYA
ASICS RUN STATION

MORE

TOP

1F, DECKS 1, 2-29-15,
Shimorenjaku, Mitaka-shi,
Tokyo 181-0013